よくあるお問い合わせ

よくあるお問い合わせ一覧です。

Q.電話で空室状況を聞くことはできますか?
はい、お伝えすることができます。ただし、先着順で埋まってしまう可能性がありますので、ご了承ください。
Q.電話で空室を仮押さえすることはできますか?
申し訳ありませんが、インターネット上で常時申込を受け付けているため、仮押さえは一切お受けすることができません。
Q.電話で予約することはできますか?
「札幌市コミュニティ施設予約システム」に登録している団体・個人・企業であれば可能ですが、未登録の方は電話での予約はできません。窓口にて料金先払いで予約して下さい。「札幌市コミュニティ施設予約システム」でインターネットから登録申請することが可能です。詳しくは「札幌市コミュニティ施設予約システム」のホームページをご覧ください。
Q.予約した部屋をキャンセルすることはできますか?
キャンセルは可能ですが、キャンセル料がかかります(申込当日中にキャンセルした場合を除く)。詳しくは区民センターへお問合せください。(8時45分~17時15分)
Q.貸室には何分前から入室することができますか?
午前・午後・夜間の区分は15分前から入室できます。昼食・夕食時間・時間貸しの場合は5分前から入室できます。ただし、清掃状況等によりこの時間が過ぎる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
Q.貸室は個人(ひとり)で使用しても良いですか?
はい、個人のお客様にもご利用いただけます。
Q.会社で使用しても良いですか?
申込は1か月前の同日からの受付開始となりますのでご了承ください。
(公共コミュニティ施設の設置目的に基づき、生涯学習団体及び地域コミュニティ団体等の申込が優先されます。)
営利目的利用の場合は割増料金となりますので、詳しくは区民センターへお問い合わせください。(8時45分~17時15分)
Q.区民センターの貸室内で飲食をしても良いですか?
よろしいです。ごみは原則お持ち帰りとなっております。ご協力お願いいたします。
Q.区民センターの貸室内で飲酒をしても良いですか?
飲酒を主たる目的とした場合は一般料金の10割増(2倍)で、夜間のみ指定部屋の利用となり、申込は1か月前の同日からの受付開始となります。空き缶等のごみは必ずお持ち帰りいただきます。
Q.物品販売・入場料等の徴収は可能ですか?
事前に販売行為等計画書を提出していただき、認められた場合のみ可能です。認められたあとは、収支予算(決算)書の提出をしていただきます。詳しくは区民センターへお問い合わせください。(8時45分~17時15分 土日祝日可)
Q.駐車場はありますか?
はい、区役所駐車場をご利用ください。ただし、特に平日は混雑しますので、できるだけ公共交通機関をご利用いただくか、乗り合わせてお越し下さいますようご協力お願い致します。
Q.子育てサークルに適した貸室はありますか?
じゅうたん敷きの和室いこい、畳の和室すずらん、畳の和室ライラックがお勧めです。
Q.楽器の練習に適した貸室はありますか?
視聴覚室か大ホールが適しています。
Q.ダンスの練習に適した貸室はありますか?
社交ダンス等のダンスシューズを使用するダンスの場合は、大ホールか視聴覚室、第1会議室、第2会議室がご利用できます。日本舞踊は、和室すずらん、和室ライラック、和室いこいが適しています。
Q.貸出備品はどのようなものがありますか?
ホワイトボードのマーカーセット、マイク類、ラジカセ、スクリーン、再生テレビ、ビデオ・DVD(再生専用)、プロジェクターなどがございます。いずれも無料ですが、台数に限りがございますので、貸室予約請時に合わせてお申し込みください。
Q.サークル活動をしていますが、メンバー募集のポスターは掲示できますか?
豊平区民センターで6ヶ月以上かつ月1回以上の活動実績があるサークルさんは、「豊平区民センターサークル」として登録していただくことができます。登録されますと、館内にメンバー募集のポスターを掲示することや、豊平区民センターホームページに情報を掲載することが可能です。
Q.講座・イベントの情報はどこで知ることができますか?
広報さっぽろ「豊平区版」、館内チラシ・ポスター、豊平区民センターホームページに掲載しております。どうぞよろしくお願い致します。
Q.図書室で勉強できますか?
図書室の閲覧席は図書室資料の利用のために設けられているものですので、自習はご遠慮していただいております。